読書感想文(どくしょかんそうぶん)は、本を読んだ感想について書かれた文章。しばしば教師からその作成が宿題として課される。特に日本では夏休みなどの長期休暇期間に課せられることが多い。 読書感想文の作成は学校教育において国語科の課題として行われる。読書感想文の多くは教師によって指定された課題図書、また
7キロバイト (1,060 語) - 2020年5月11日 (月) 10:45



(出典 cocoiro.me)



1 ばーど ★ :2020/06/30(火) 19:43:43.38

読書感想文は必要か??国語の教員だという人物からの問いかけを発端にTwitterで議論が交わされている。

学生時代、夏休みの宿題やコンクールへの応募のために提出が求められた読書感想文。その必要性に疑問を投げかけている投稿者は、本来、読書は「知りたいから」「自分が好きだから」読むもので、強制されるものではないとしている。そして、感想文を書かされることで「読書が憂鬱になる」「日本人の読書嫌いと作文嫌いを助長している」と語っている。さらに、「原稿用紙はこう使いなさい」「作文はこう書きなさい」という形式的指導のせいで「メッチャ堅苦しい、つまらないものになっている」とも述べている。

この投稿がきっかけとなり、読書感想文は不要か必要かの議論に。読書感想文が嫌いになった子どもの頃の体験や、大人になってどう役立つのかの解説など、様々な意見が寄せられていている。

■不要派

「頑張って書いた読書感想文を授業参観の日に『ただのあらすじで感想文になってない』と担任に言われてから文章書くのが暫く嫌いになりました」

「そもそも読ませる相手が明確になってないから、小中学生にとっては超絶難しい作文」

「強制でやらせるものではないですね。本嫌いの一因になっている」

■必要派

「読んだだけで終わりになることの方が勿体無い。読んで、様々な角度から感想を考えてみることで逆に楽しみ方が増える」

「自分の意見を持つ訓練になるから必ず将来に役立ちます」

「自分の気持ちを明確に理解し他者へ可能な限り正確に伝えるという、人間として大事なコミュニケーション能力を鍛える大事なもの」

「医師として思うのは、『問題点を集約せよ』『それに対しどう思ったか』の能力は大変重要で、出来ない人間の相手は困難を極めます。重要」

議論は、「不要」「必要」に留まらず展開。「内容を誉めなきゃいけないようで大嫌いでしたが、あるとき酷評したら愉しかった」「ちゃんと授業として少なくとも1時間は『読書感想文の書き方』を指導して欲しい」「教師の指導力と人員を割けるかの問題」といったコメントも寄せられている。

BIGLOBEニュース 2020年06月29日16時51分
http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/biglobe/trend/biglobe-9132066413

★1が立った時間 2020/06/30(火) 10:29:01.53
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1593504210/





8 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:47:17.07

>>1読んでも不要派の意見は自分が苦手だからってベースでしかない
しかも語彙が少ない
必要派の論点や理屈を見ると、必要だなとしか思えない


9 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:47:47.39

>>1
>■不要派
>「頑張って書いた読書感想文を授業参観の日に『ただのあらすじで感想文になってない』と担任に言われてから文章書くのが暫く嫌いになりました」
>「そもそも読ませる相手が明確になってないから、小中学生にとっては超絶難しい作文」
>「強制でやらせるものではないですね。本嫌いの一因になっている」

こいつらは英語でも話しとけばいいと思う、まじで


43 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:53:50.79

>>1
「作文はこう書きなさい」

これあったなー
なんでも文頭にカギカッコ使うと効果的とかで
小学校卒業文集の8割くらいが出だしにカギカッコ


55 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:55:01.22

>>43
いわゆる“カッコつけ”ですね!


4 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:46:16.55

心にもないことをお利口に書く訓練としては優秀だと思う。


12 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:48:05.08

>>4
それな
小学生の時はそこそこ優等生だったから
感想文は評価ポイントの稼ぎどきだったわw


39 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:52:29.18

>>4
昔、「この本はかくかくしかじかでおかしいと思う」って書いたら書き直しさせられたw
あれ以来、学校の先生は敬意の対象じゃなくなったし、読書感想文には嫌悪しかない


99 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 20:02:38.46

>>4
別に思ったこと書いたからって評価なんて下がらないぞ


20 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:49:05.64

昭和生まれだけど
国語力をつけるためには天声人語を読みなさいと言われた
それ朝日新聞じゃん 日教組の思想教育だったのか


48 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:54:24.49

>>20
いまだに天声人語を要約させてる学校あるぞw


21 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:49:44.88

読んだ証拠として必要


68 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:57:43.53

>>21
>>22
なるほど

今は感想文ですらネット使って対策するような奴がいるからなぁ
自由研究もネットに用意されたテンプレ通りのことをなぞるだけで何一つ自分で思いつかないといけないことないし
要領だけはいい子供が育つ


87 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 20:00:32.14

>>68
要領いい子が育つ

あれ?
それって何よりじゃん?


22 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:49:53.98

感想文は実はどーでもよくて、本を読ませるのが目的なんだろ?


82 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:59:50.42

>>22
本を読ませることじゃなくて本を買わせることが目的


26 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:50:31.28

本をほとんど読んでないのに、さっと感想文を書ける同級生がいたなぁ・・・。


41 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:52:53.18

>>26
感想文ってぶっちゃけボーナス枠って認識だったわ
本読んで感想書くだけでいいんだぜ
何を悩むのかがわからなかったわ


30 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:51:15.37

感想文というからなんか書きづらいんだ。
Amazonのカスタマーレビュー欄に長文を載せるつもりで書いたら書きやすい。


38 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:52:25.31

>>30
外箱に直接送り状が貼られてましたので☆1つです


34 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:51:54.69

大学に入ったり社会人になったりすれば分かるが、自分の意見を主張できる機会なんてなかなかない。
作文や弁論大会などは、部活や体育祭、合唱大会よりも数倍大事な行事だと気付いた。


88 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 20:00:48.50

>>34
自分の意見を主張することなんか求められてないで
先生や親がにっこりうんうん頷くような、よいこで模範な
それっぽい文章書いてやりすごすだけのイベントやで


36 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:51:58.89

未だに良く分からない
読書感想文って何なんだよ
本読んでなんか思う事なんてあるか???
しかも長文で書かないといけない
苦痛で苦痛で仕方なかった


52 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:54:49.20

>>36
漫画の新刊が出ると感想書いてる奴とかいるだろ?
あんなんでいいんだよ、本来は。


42 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:53:18.37

興味ない本を読まされても、いちいち感想なんかねーよ。アホ。


49 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:54:35.61

>>42
いちいち感想なんかねーよ
っていう本音を置いといて建前で文章を
書ける能力を鍛えるのよ。


83 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:59:54.82

>>42
いやどんな興味のないものでもちゃんと読めば感想くらいわくだろ


98 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 20:02:10.43

>>83
今だとつまらない本読んだら
「こういうことを表現したい作品なんだろうけど、出来が悪いのでこっちになかなか伝わらない」
って感想書きそうw


44 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:54:10.11

下手?な感想文は作者がどういう意図を持って書いたかとか、この登場人物が何を考えたかとかにこだわる。
もちろん、そういう感想文を書いてもいいが、別に文芸評論家で何でもないんだから自分自身が思ったことを書けば終わる。

出てきた一場面だけにこだわって書いてもいい。出てきた食い物がうまそう、とかでもいい。
すごく簡単に書ける。


75 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:59:10.85

>>44
賢い子はそれに気付けるんだろうけど
大半の子はそれだけ自由でも良いことに気付かないまま終わるんだろうな


100 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 20:02:51.37

>>75
それを気づかせるのは教師の仕事のひとつ

でもテンプレどおりの
先生が喜ぶ回答じゃないとバツつけられて終わりだからな


47 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:54:14.39

>ただのあらすじ

わかるわー
発達なのか、未だに理由は分からんけど
あらすじに沿って「○○は△△で□□だと思いました」
を延々と書き連ねる読書感想文書いてたわ。
今でも文章を書くのが大の苦手だし、
標語とかまったく思い浮かばない。
いい歳になった今でも読書感想文を書けって言われたら夏休みの最終日に泣きそうになりながら同じような作文を書くと思うわ。

この教師はダメな文章書いた子供に作文のコツを教えるのが仕事なんじゃないのか?
いい、ダメ、で○×付けてそれっきりの教育者側の姿勢を問題視しろよ


64 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:56:52.29

>>47
最後の二行は本当にその通りだよな
出来てる教師もいるんだろうけど、できてない教師の方が多そう


51 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:54:44.39

何も思ったり感じたりしなければ、そう書けば良いんだよ
それが感想なんだから
どんなに短かったとしても、思想の強要にあたるので短いことに文句をつける教師はいないはず

思ってないことをかけなんて、そんなことする教師は原理的に存在しえないはず


58 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:55:46.48

>>51
教師なんて想像できないほどレベル低いのいるからね……


70 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:58:51.17

>>51
教育だからね
ある程度無理やらせることも必要だと俺は思うよ
何も思ったり感じたりしないのはちゃんと読んでないからだろう
頭に入ってきてないというか


69 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:58:22.25

自分の意見を述べるための訓練なら、極端な話漫画でも良いから自分の好きな本を題材にさせるべきなんだよな。
推薦図書()とかいう出版業界の癒着の一環だから嫌われるんだよ。


95 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 20:01:14.94

>>69
確かに漫画でと映画でもドラマでもなんでもいいから自分の好きな作品の感想を書かせるのが一番作文の練習になるな


71 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:58:59.88

読書感想文ばかりを載せた本があったそうな。
本の読書感想文を丸写しして、そのまま提出した小学生が居たわけだけど
本に載るぐらいの良い読書感想文だったので、賞をとったという。
本人は写したのがバレるんじゃないかと、ヒヤヒヤだったらしい


92 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 20:01:04.65

>>71
昔はバレにくかっただろうけど、今はネットがあるから、パクると
すぐバレるよなw


72 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 19:59:04.83

①本を読む前の自分
②本を読んで気づいた自分
③本を読んだ後いい方向に変わった自分と今後さらに良くなっていく決意

を書けばいいだけ


90 不要不急の名無しさん :2020/06/30(火) 20:00:53.76

>>72
それそれ
ほぼ「自分語り」なんだよ、評価されるのは

実は本の最後の数行読めば書けるかもしれない